ほねほねゲリオン
2017年12月初旬発売!

PRODUCT 商品紹介

カバヤ食品の人気食玩シリーズ『ほねほねザウルス』の15周年を記念して、社会現象を巻き起こした人気アニメ『エヴァンゲリオン』とのコラボ計画が始動。シリーズと共通の5mmジョイントを採用しており、既存のパーツと組み合わせて遊ぶことも可能となっている。

第一弾ラインナップ

  • 初号機

    ほねほねゲリオン初号機

  • サキほね

    サキほね

  • 零号機

    ほねほねゲリオン零号機

  • シャムほね

    シャムほね

  • ほねトロン

    シャムほね

サキほね

『初号機』に続いて登場したのは、ボリュームのある上半身とスリムな下半身のバランスが特徴的な「サキほね」。オリジナルのデザイン自体が『ほねほねゲリオン』とも親和性が高く、もともと持っていた魅力や表情はそのままに「サキほね」として生まれ変わっている。『サキほね』には『シンジ』が付属する。

  • 独特のアンバランスなフォルムを再現しつつも、しっかりと自立させることができる。

  • ほね²機関と両腕のパイルにクリアパーツを採用。手首は爪の開いたものと閉じたものの2パターン用意されている。

  • 顔部分が少し大きめにデザインされているので、より表情豊かに。顔を傾けると愛嬌たっぷり。

  • パースを付けて撮影することで今にも鷲掴みされそうな迫力のある構図に。

  • 付属する『シンジ』。顔のラインがドクロマークのように立体的に造形されているので、丸まった目と相まってまさしく『ほねほね』デザインとなって生まれ変わっている。

  • 肩の大きなパーツは二重構造になっており、これにより細やかな可動と、特徴的な穴のデザインを両立させている。

  • 背中のモールドは共通の直径5mmのジョイント穴にアレンジ。各種パーツの取り付けや組み換えにも応用可能。

  • 頭部は『初号機』の後頭部や背面と同じく、縦にスリットが入ったデザイン。首はボールジョイントとなっているので、傾けて表情を出すこともできる。関節部の『ほねほね』らしい細やかな造形にも注目したい。

※画像は開発中のものです。実際の商品とは異なる場合がございます。


Product planning : TRISTAR
Design : SHIRONAGASU WORKS
Modeling : DESIGN STUDIO FUWATTO
Direction : Dr.Yosshi(KABAYA)

ページのトップへ戻る