ほねほねゲリオン
2017年12月初旬発売!

PRODUCT 商品紹介

カバヤ食品の人気食玩シリーズ『ほねほねザウルス』の15周年を記念して、社会現象を巻き起こした人気アニメ『エヴァンゲリオン』とのコラボ計画が始動。シリーズと共通の5mmジョイントを採用しており、既存のパーツと組み合わせて遊ぶことも可能となっている。

第一弾ラインナップ

  • 初号機

    ほねほねゲリオン初号機

  • サキほね

    サキほね

  • 零号機

    ほねほねゲリオン零号機

  • シャムほね

    シャムほね

ほねほねゲリオン零号機

『初号機』に続き登場する『ほねほねゲリオン』は、『ほねほねゲリオン零号機』。『初号機』と基本構造を共有していながらも全体的に丸みを帯びた造形で、『零号機』らしさがしっかりと再現されている。『零号機』には大盾『ほねザウルスシールド』が付属する。

  • 肩部ウェポンラックのないモデルを『ほねほね』化。シンプルで丸みを帯びたデザインに仕上がっているが、肩の後部には球体ジョイントが装備されている。

  • 付属の『ほねザウルスシールド』。このシールドには『ほねほね』シリーズらしい秘密のギミックが隠されているぞ。

  • 『零号機』は『初号機』と同様にほね²機関にクリアパーツが使用されているほか、単眼の部分もクリアパーツとなっている。

  • 足首の可動域が広いため、スタンドを工夫すればこのように空を飛んでいるような姿勢を取らせることも。

  • 零号機も初号機同様、口を開けることができる。零号機が口を開ける姿を見せるのはこれが初めて!

  • ほねほねゲリオン初号機同様、肩や肘にジョイントがあるほか、背面のアンビリカルケーブル差込口は直径5mmのジョイント穴になっている。

※画像は開発中のものです。実際の商品とは異なる場合がございます。


Product planning : TRISTAR
Design : SHIRONAGASU WORKS
Modeling : DESIGN STUDIO FUWATTO
Direction : Dr.Yosshi(KABAYA)

ページのトップへ戻る